女の人

目頭切開は安心できる病院で受けよう【名医の探し方】

切らずに行う脂肪吸引

ビキニの女性

自然な痩せ方になる

脂肪吸引の方法には、切る脂肪吸引と切らない脂肪吸引があります。切らないというのはメスを使用して切開することがないという意味で、体にメスを入れたくないという人に注目されている方法です。しかし、切らない脂肪吸引は一度に多くの脂肪を取り除かないので狭い範囲を部分的に脂肪吸引したい人に向きます。徐々に取り除くので完了するまで時間を要しますが、そのかわりに急に脂肪がなくならないので痩せ方が自然に見えます。切らない脂肪吸引では、切る方法にある腫れや痛みなど手術後の副作用が少ないです。そこが、切らない脂肪吸引の最大のメリットといえます。脂肪吸引をした後の痛みなどが少ないことが魅力の切らない方法ですが、完了するまでは時間がかかることは頭に入れておく必要があります。

注目する人が多い

切らない脂肪吸引では専用の機械を使用して脂肪細胞を破壊する方法や脂肪分解をする薬を注射するなどを行うので、切開して脂肪を取り出す切る脂肪吸引よりも新しい脂肪吸引方法です。病気の手術でも美容系の手術でも、できることなら体を切ることなく行いたいと思う人は少なくないようです。そのため、技術が進歩して登場した切らない脂肪吸引が注目されているのです。全身行うことも可能ですがその分時間はかかるので、腕だけとか脚だけというように部分的な脂肪吸引をしたい人に切らない方法はオススメされています。全身の場合は長期に行う必要はありますが、周囲から見て自然な痩せ方になるので脂肪吸引で痩せたと思われない可能性があります。全身と部分的、どちらにしても切る方法より切らない方法の方が良いと思う人が多いようです。